VR動画

当サイトで記載されているAV女優さん、AV男優さんの一覧です。
作品や女優の各種ランキング。よい作品、よい女優の把握にご利用ください。

大槻ひびき

【名前】大槻 ひびき(オオツキ ヒビキ)
【生年月日】1988年2月21日
【身長】160㎝
【サイズ】B87-W57-H88(Eカップ)
【出身地】北海道
【趣味・特技】スノーボード、買い物、スケボー、二度寝(?)
【リンク】ツイッターブログインスタグラム、ユーチューブ

【ブログ内記事】大槻ひびきサイン会

【おすすめ作品】

・最低10回抜きたくなる美しいW魔女

・私立ハーレム淫語学園 

・あなたがいない間に義父にレ×プされました… 

【大槻ひびきの経歴】

2008年 AVデビュー。キカタン女優として活躍する。

2012年 「SOD国民的アイドルユニット」のメンバーになる。

2013年 スカパー!アダルト放送大賞2013東京スポーツ賞受賞。

2016年 DMM.R18アダルトアワード2016にて最優秀女優賞を受賞

【大槻ひびきはこんな女優】

始まりは「企画女優」としてのスタートだった。

しかし「セックスがあまりにもエロすぎる」ため人気が出始め徐々に頭角を現し、そして企画単体女優へ格上げとなった。

そのセックスのエロこそが最大の彼女の武器であろう。

とにかく淫乱を絵にかいたような乱れっぷりで、今もっとも抜ける女優の一人。

スタイルもすばらしく、均整のとれたEカップの美乳、スレンダーなくびれと大きなお尻は文句の付けどころがない。

その類まれなるエロさで年間100本以上のAVに出演し、最終的にはAV業界表彰の最高峰、DMMアダルトアワード2016最優秀女優賞の受賞するという快挙を成し遂げた。

また演技力も高く、痴女・ドM・学生・熟女とどんな役柄もこなすオールラウンダー。

撮影ではSでもMでもこなすが、プライベートではドM。イマラチオが好き。

【大槻ひびきのベスト盤】

大槻ひびき19時間40分ベスト

【大槻ひびきのエピソード】

「絶対一番になりたい」との思いで、潮が吹けないのを必死で家で練習をし、潮の吹きすぎで病院送りになり、ザーメンの飲みすぎでお腹を壊した。

しかし圧倒的な行動力と努力はあらゆる不利を覆すのである。彼女の頑張りを祝福したい。

『ファンの人たちを失ったら死ぬ』とすら思っており、ファンサービスが大変旺盛でサイン会などは他の女優とくらべてもかなり多く開催される。

しかもただ開催するだけではなく、ファンとのコミュニケーションなども大事にしている。

筆者も彼女のイベントに参加したことがあるが、かなり長い時間お話しすることができて非常に満足した。

ひびき自身も大変なはずであるが、むしろ「嫌な事があってもサイン会をすれば落ち着く」らしく本人にとっても癒しの場になるようである。

機械系はまったくダメ。機器の接続などは完全にダメで携帯のアプリも使いこなせていない。

初体験は中学3年の時に40歳のおじさんとすませた。

AV女優の波多野結衣と大変仲が良く、共演作品が多いだけでなく、共催イベントを開催したりプライベートで遊びに行くことも多い。よく『ひびはた』と称される。

女優の河南実里からは『トップ女優さんなのに、共演する女の子に心から気を使える女優さん』と尊敬されている。

その性質もあり、女優仲間の交友関係もかなり幅広い。

↓もし記事が面白かったら1日一回ポチッと応援
 よろしくおねがいします!
 くだらない記事と思ったらスルーでwww


アダルトブログランキング


相互リンク

40代のメタボが風俗嬢といい仲になるために奮闘する日記

エスワン ch

処女寝取 ~憧れている幼馴染のお兄ちゃんの為に女子マネになった処女J〇がヤリチンOBに調教され男子部員専用性欲処理係にされるお話~ ダウンロード販売

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。